<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

徐々に円安に移行!アメリカ国債運用報告9月18日in2018

0

    JUGEMテーマ:外国為替

     

    徐々に円安に移行!アメリカ国債運用報告9月18日in2018

     

     

    昨年からアメリカ国債や社債を買い込んでいますが、最近、じりじりと円相場は円安に向かっています。

     

    アメリカの国債や社債を購入する場合、出来るだけ円の価値が高い時に買う方がベストです。

     

    まずい、このままではあまりよくありません。

     

    今日現在、円相場は1ドル=112円

     

    一時期105円まで円高が進みましたが、その後、円安が続き、ついには112円代にまでなりました。

     

    これ以上円安が進行すると、アメリカ国債を買うのを一時中断しないといけません。

     

    円相場が112円なので、今はまだ、アメリカ国債は買いだと判断しています。

     

     

    〇債権の保有金額

    ・約75万円

    ・利子総額約8600

     

    アメリカ国債はここから購入できます。

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

    経済の高校教師 * 国債運用日記 * 15:23 * comments(0) * trackbacks(0)

    ついにリップルが30円を切った!仮想通貨大暴落-9月13日

    0

      仮想通貨はココから購入できます。↑

       

      JUGEMテーマ:ビットコイン

       

      今年初め300円代まで、上昇したリップルがついに30円代を切りました。リップルだけでなく、ビットコインをはじめとして、ほとんどの仮想通貨が値を下げています。

       

      仮想通貨全体が、年始から徐々に下がりはじめ、底が来たと感じると、また下がり続けている。8月に入り大きく値を下げ、リップルは30円を切り、その後、回復していきましたが、9月に入りまた、大きく値を下げ、今年では最安を更新しました。

       

      私自身これまで、大量にリップルを買い込んでいるので、気が気でありません。

       

      しかし、仮想通貨への投資は余剰金の中の余剰金で行っているので、ここは平常心です。

       

      いつまで、下がり続けるのか全く予想がつかない状態です。

       

      この様な下がり続ける相場に対してどうすれば良いのか気になります。

       

       

      | 下がり続ける相場

      ・絶対に売却しない

      ・下がった時が買い時だが、ここは我慢して、後追いをしない。

      ・定額の積み立て投資で平常心

       

      >トップページへ

      >記事の検索はここから

      経済の高校教師 * 仮想通貨運用日記 * 17:11 * comments(0) * trackbacks(0)

      −25万円以上の大赤字と方向転換・2018年9月

      0

        仮想通貨はここから購入できます↑

        JUGEMテーマ:ビットコイン

         

        25万円以上の大赤字と方向転換・2018

         

        昨年度の末から仮想通貨をはじめて、約50万円を投資につぎ込みました。現在の総資産は225,724円。約25万円以上の大赤字状態です。

         

        現在は方向を転換して、月1万円の細々とした投資をする予定にしています。

         

        なぜ、大事な資産が半減したのか気になるところですよね!

         

         

        大誤算

         

        昨年度末に跳ね上がった仮想通貨の価値が、徐々に下がってきた。

         

        当初は、仮想通貨に月1万円以上は投資するつもりは無かったのですが、価値が少ずつ下がってくるので、その度に、買い足していると、現在の様に、いつの間にか、50万円を投資していました。

         

        ただ、今は、−25万ですが、仮想通貨はこれからの市場なので、今は我慢して、売らずに持って保有します。

         

        >トップページへ

        >記事の検索はここから

         

        経済の高校教師 * 仮想通貨運用日記 * 17:27 * comments(0) * trackbacks(0)

        アメリカ国債の保有-2018年9月

        0

          アメリカ国債はここから購入できます↑

          JUGEMテーマ:外国為替

           

          アメリカ国債の保有-2018年9月

           

          最近徐々に、購入をし始めて、現在、アメリカ国債は2600ドル持っています。その中で、利子が付くものが、2300ドル分になります。

           

          基本的に100ドル単位で、購入を繰り返しています。100ドルの取得金は約1100円です。

           

           

          ★利子

          ・23.46USD

          2707円)

           

          利子と元金の受け取り方法を外貨MMFにしています。これなら、為替レートの影響を受けません。また、ドルではなく外貨MMFなので、利子も安全に運用しています。

           

          日本円で2707円は利子の収入です。今はアメリカ国債の保有量が少ないので、利子も少ないですが、今後徐々に買い足していくことで、利子の総額も増えるでしょう!

           

          >トップページへ

          >記事の検索はここから

           

          経済の高校教師 * 国債運用日記 * 17:14 * comments(0) * trackbacks(0)

          利子の受け取りと終戦記念日

          0

            JUGEMテーマ:外国為替

             

            利子の受け取りと終戦記念日

             

            8月15日は、日本人にとっては屈辱的な日、終戦記念日、文字通り日本がアメリカに戦争で負けた日です。

             

            私が保有するアメリカ国債はこの8月15日が利子を受け取る日になります。8月15日が利子を受け取る日なので、実際は数日後に口座に振り込まれます。

             

            私が保有するアメリカ国債の利子の受け取りは年2回、8月15日と2月15日なります。

             

            現在、アメリカ国債は2600ドル持っています。その中で、利子が付くものが、2300ドル分になります。

             

            現在、利率が約2.1%になっています。

             

            日本円で、約2100円の利子が入ってくる計算です。

             

            計算通り、利子が口座に振り込まれました。

             

            利子が口座に振り込まれる瞬間が幸せのひと時です。

             

            これで、約600円から

             

            ★利子

            ・23.46USD

            (2707円)

             

            になりました。

             

            >トップページへ

            >記事の検索はここから

             

            経済の高校教師 * アメリカ国債と社債 * 17:09 * comments(0) * trackbacks(0)

            アメリカ国債で利回り生活が本当に出来るのか?

            0

              JUGEMテーマ:国債

               

              アメリカ国債で利回り生活が本当に出来るのか?

               

              投資を続けてきて、思ったことは、100%安心できる投資はないこと。株や投資信託は景気に左右され、一時的に損をしてしまう。仮想通貨は将来性があるもののいまだに値動きが激しい。銀行預金はインフレが怖い。

               

              そんな中、安定しているのがアメリカ国債。元本はドルで保障され、利子を受け取れる。

               

              一般的に外貨は為替相場のリスクがあるから危険だと言われています。

               

              しかし、外貨のリスクを回避する方法があります。そんな方法、本当にあるのかと思われますが、実はこの方法、他の投資でも利用できます。

               

              外貨の為替相場のリスクを回避する方法とは

              アメリカ国債の利子や元金の受け取りをドルで受け取るようにする。

               

              ドルで受け取ることで、自分のタイミングで日本円に換えることが出来ます。

               

              全ての投資で言える事ですが、損をするタイミングで、金融商品を売却しない。これは鉄則です。なので、生活費を投資に回すのではなく、あくまでも、余剰金の中で投資をすることをお勧めします。

               

              私の目的は利回り生活をすることです。元金には手を付けません。償還日に戻ってきたドルで、再度アメリカ国債を購入します。

               

              国債の利子の一部を日本円に換金すし、残りは国債購入に充てます。

               

              この方法なら、元金を減らすリスクがありません。

               

              現在銀行に眠っていた日本円をアメリカ国債の購入に充てています。

               

               

               3%で運用した時の1年目の利子

              ・100万円→3万円

              ・1000万円→30万円

               

               3%で運用した時の2年目の利子

              ・100万円→3万900円

              ・1000万円→30万9000円

               

               

              利子が利子を生み、どんどん増えていきます。

               

              3千万ぐらい国債を買い込めば、年間90万円の利子になり、働かなくても質素な暮らしなら出来そうです。

               

              *アメリカ国債は楽天証券で購入できます。

              >トップページへ

              >記事の検索はここから

               

              経済の高校教師 * アメリカ国債と社債 * 18:07 * comments(0) * trackbacks(0)

              ビットコインキャッシュの中期運用のチャンス到来結果は?

              0

                JUGEMテーマ:資産運用

                 

                ビットコインキャッシュの中期運用のチャンス到来結果は?

                 

                 

                ビットコインキャッシュの価値は、6月、7月になると、大きく下がり、7万円代になることも珍しく無くなりました。

                 

                しかし、7月中旬以降は、持ち直し、9万円を突破し、10万円近くを推移してきました。上がった価値は下がるもので、8月になると、下がり始めました。これはチャンスです。

                 

                (予想)

                一時的に8万ぐらい少し下がり、また直ぐに、10万円代に復活するだろう。

                 

                ここが買い時だと判断。勝負に出ました。

                8月の上旬、中期運用のビットコインキャッシュを10万円購入しました。価格は約8万1000円です。

                 

                結果はご存知の通り、現在大惨敗。

                 

                私がビットコインキャッシュを購入後、過ぎに、大暴落がはじまり、一時期、5万円代まで下がりました。

                 

                 

                 反省点 

                 

                仮想通貨の値段の予想はプロでも難しいので、大暴落は仕方がないが

                投資の基本、分散投資をするべきであった。

                 

                リスクを減らすには分散投資が一番である。

                 

                今後の教訓にしたい。

                 

                 

                 今後の展望

                 

                仮想通貨はこれから伸びる分野。今は我慢して、ビットコインキャッシュの値段が一万円まで回復するのを待って売却し、また、下がったタイミングで購入しようと思います。

                 

                >トップページへ

                >記事の検索はここから

                 

                経済の高校教師 * 仮想通貨運用日記 * 17:54 * comments(0) * trackbacks(0)

                ビットコインキャッシュが中期運用に向いている理由とは?運用レポート

                0

                  JUGEMテーマ:ビットコイン

                   

                  ビットコインキャッシュが中期運用に向いている理由とは?運用レポート

                   

                  10万円を軍資金に中期運用を始めます。

                   

                  仮想通貨と言っても、様々な種類があります。

                   

                  そこで、中期運用に適した銘柄を探しました。

                   

                   

                   中期運世に適した商品

                   

                  ・価値の値動きの幅が大きい

                  ・安定した価値を持っている

                   

                  値動きの幅が広くて、安定した価値を持った仮想通貨を探すと

                  ビットコインキャッシュが適当だと判断されました。

                   

                  ビットコインと関連した商品なので、価値は安定しており、出来てまだ新しい仮想通貨なので、値動きの幅が大きいです。

                   

                  ビットコインキャッシュで中期運用を始めよると決心しました。

                   

                  買うタイミングですが、価値が下がった時が買いのチャンスになります。

                   

                  ビットコインキャッシュは、昨年の年度末に、約40万円で取引されましたが、その後、下がり続け、約10万円前後で推移し、現在は(2018年9月)6万円まで下がりました。

                   

                  7倍近い値動きがあります。これは、一獲千金のチャンスだとばかりに購入するタイミングを計りました。

                   

                  >つづき

                  >トップページへ

                  >記事の検索はここから

                   

                  経済の高校教師 * 仮想通貨運用日記 * 17:48 * comments(0) * trackbacks(0)

                  ビットコインキャッシュで中期運用を目指す‐2018年8月

                  0

                    JUGEMテーマ:資産運用

                     

                    ビットコインキャッシュで中期運用を目指す‐2018年8月

                     

                    現在私は長期運用で仮想通貨に投資をしています。毎月少しずつ買い込んで、何年か後に売却する予定にしています。

                     

                    仮想通貨に投資を続けている中で、物足りなさを感じ、今回、中期運用も長期運用と同時に行っていこうと考えました。

                     

                    仮想通貨の値段の動きを見ていると、価値が上がり下がりを繰り返しています。

                     

                    価値が上がると、その後必ず下がり、価値が下がると、その後必ず上がります。当然のことながら、価値が下がった時に、商品を購入し、価値が上がった時に売却すれば利益がでます。

                     

                    そこで、一時的に仮想通貨の価値が下がった時に大量に買い込み、その後、価値が上がった時に売却すれば、利益が出ると思いました。

                     

                    実際に、挑戦してみようと思います。

                     

                    資金は10万円、これがどのように運用されるのか、今後もレポートを続けます。

                     

                    >つづき

                    >トップページへ

                    >記事の検索はここから

                     

                    経済の高校教師 * 仮想通貨運用日記 * 17:42 * comments(0) * trackbacks(0)

                    楽天証券をお勧めする3つの理由とは?

                    0

                      JUGEMテーマ:証券会社

                       

                       楽天証券をお勧めする3つの理由とは?

                       

                      投資生活をはじめるなら楽天証券が最適。私自身も楽天証券がはじめての証券会社でした。

                       

                       

                        楽天証券を勧める3つの理由!

                       

                      ・アメリカ国債が購入できる。ネット証券では珍しく安定した確実な利回りが期待できるアメリ国債を取り扱っています。

                       

                      ・投資信託、株、債券など取り扱いの品数が豊富にある。このブログで紹介する商品のほとんどは楽天証券で購入できる。

                       

                      ・楽天銀行の口座をつくると、様々な特典が付いてくる。楽天証券は楽天銀行とセットで使うように出来ている。

                       

                       

                      世界最大の経済大国アメリカの国債、世界の基軸通貨として機能しているドルなので、ある意味最も安定している国債だと言える。日本国債と比べても、その安定度は絶対的だ。金利も2%以上と、ある程度のリターンが望める。

                       

                      豊富な品ぞろえが特徴、このブログで紹介している、世界経済インデックスファンド、たわらノーロード、eMAXISシリーズなども購入できる。また、アメリカ国債だけでなく、日本、先進国、新興国の国債も購入可能である。

                       

                      楽天証券と楽天銀行はセットで考えるほうが良い。楽天銀行に預けたお金で楽天証券の商品を購入することが出来ます。楽天銀行だと、高い金利が付きます。

                      また連携することによってお得なポイントなどが付くことも特徴です。

                       

                      最初は楽天証券でネットライフを!

                       

                       

                      >トップページへ

                      >記事の検索はここから

                       

                      ↓楽天証券はここから口座をつくれます。

                      経済の高校教師 * 証券会社紹介 * 18:09 * comments(0) * trackbacks(0)
                      このページの先頭へ