<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

アメリカ国債をはじめて購入したその理由とは

0

     

     

    JUGEMテーマ:つぶやき。

     

    アメリカ国債をはじめて購入したその理由とは

     

    現在(2018年)為替レートがじりじりと円高に向かって動いています。

     

    昨年まで、1ドル=110円代を推移していたのだが、一時期1ドル=105円まで円高が進み、現在は109円付近を推移しています。(6月)

     

    昨年から月に約数万円アメリカ国債の購入をはじめました。

     

     アメリカ国債を購入した理由

    ・日本国債の利子があまりにも安すぎる(0.05%)

    ・アメリカ国債の金利は日本国債よりも高額(2%以上)

    ・アメリカ国債の格付けが高い(AA+)

    ・株のような価値の変動がない

    ・預金よりも安定

     

    外貨を購入する上でリスクとなるのが為替相場。円とドルの価値は日々変わっています。ドルと円の相場によっては大きな損失をしてしまうかもしれません。

     

     為替の変動対策

    ・利子と元金の受け取りをドルで受け取るように設定をした。

     

    この方法なら自分のタイミングでドルを円に変換できるため、損失を無くすことができます。

     

     現在のアメリカ国債の総額

    現在2000ドルを購入

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

     

    経済の高校教師 * 国債 * 18:31 * comments(0) * -
    このページの先頭へ