<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 9ヶ月目の報告!eMAXIS Slimバランスイーマクシス スリム | main | 資産を形成する三つの視点!1番大事な視点とは? >>

資産が雪だるま式に増える秘密とは?

0

    JUGEMテーマ:資産運用

     

    資産が雪だるま式に増える秘密とは?

     

    100万円を運用したとして、一年間で5%の利回りがありました。

     

    1年後

    100×0.05=5

     

    この5万円が足されて、105万円になります。100万円が1年後には105万円になりました。

     

    つまり、5万円増えた事になります。

     

    この5万円という数字をよく覚えておいてください。

     

     

    次の年はどうなるのでしょうか?

    105万円を運用する事になります。

    105×0.05=5.25

    105+5.25=110.25

     

    2年目は110万2500円になります。

     

    1年目と何が違っていましたか?

     

    1年目は100万円に対しての5%の利回りでしたが、2年目は105万円に対する5%になりました。

     

    110万2500円の2500円がポイントになります。この2500円は1年目で増えた5万円についた金利になります。

     

    つまり、1年間で増えたお金が5万2500円昨年と比べて2500円余分に増えています。

     

     

    3年目になるとさらにどうなるのか?

    110.25×0.05=5.5125

    110.25+5.5125=115.7625

     

    昨年と比べて、5万5125円増えています。昨年と比べて2625円余分に増えています。

     

     

    1年間で増える金額

     

    1年目・5万円

    ↓+2500

    2年目・5万2500円

    ↓+2625

    3年目・5万5125円

     

    一年間で増える金額が徐々に増えているので、これが、年月を積み重ねると雪だるま式に増えていきます。また、恐ろしいことに、一年間で徐々に増える額も増額しているので、相乗効果でお金が増えていきます。

     

    原理としては

     

    「金利が金利を生み出す」

     

    お金が雪だるま式に増えていく原理です。

     

    グラフで示すと以下のようになります。

     

     

    金利が金利を生み出し、15年後には資産が倍に膨れ上がっています。

     

    これが、恐ろしく増える利回りの力です。

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

     

    経済の高校教師 * 投資をはじめよう * 19:43 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ