<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< どんな人が最終的に大きな資産を残せるのか?証券会社社員の一言 | main |

ポートフォリオとは?これを知れば貴方の資産管理は完璧に近づく

0

    JUGEMテーマ:資産運用

     

    ポートフォリオとは?これを知れば貴方の資産管理は完璧に近づく

     

    ポートフォリオ、聞きなれない言葉かもしれませんが、結構重要です。簡単に説明すると様々な資産を組み合わせ、リスクを減らした資産をつくっていくこと。リスクを減らしながら相乗効果として、資産を増やすことも出来る。

     

    ◎リスク

     銀行預金

    →インフレーションになると、実際に所有するお金の価値が下がります。例えば、100円で購入できたものが、インフレで千円になると、100円の価値が10分の1に大きく下がったことになります。

     

     株式

    →株価が暴落すると所有する株式の価値も下がる。最悪会社が倒産すると、所有する株式は紙切れ同然になる。

     

     外国債、外貨

    →為替レートによっては、大きな損失が出る。

     

     不動産

    →環境破壊、戦争、人口移動によって、所有する土地の価値が大きく下がる事がある。

     

     

    金融商品にリスクはつきもの。

     

    「金融商品のリスクを無くす方法はありません」

     

    また、経済は先が読めない以上、誰も予想は出来ません。

     

    なので

     

    「リスクを減らすしか方法はありません。」

     

    ◎資産を増やす

    日本では銀行預金が一般的ですが、現在(2018年)金利はほとんどつきません。資産を増やすことを考えるなら、株や外国債、不動産を考えないといけません。世界の経済は長いスパンで考えると上昇し続けています。しかし、短期間で見ると経済の変動は激しく動いています。様々な資産を併せ持つことによって、資産は安定し、結果として資産を増やすことができます。

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

     

    経済の高校教師 * 貯蓄の方法 * 17:00 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ