<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ビットコインキャッシュが中期運用に向いている理由とは?運用レポート | main | アメリカ国債で利回り生活が本当に出来るのか? >>

ビットコインキャッシュの中期運用のチャンス到来結果は?

0

    JUGEMテーマ:資産運用

     

    ビットコインキャッシュの中期運用のチャンス到来結果は?

     

     

    ビットコインキャッシュの価値は、6月、7月になると、大きく下がり、7万円代になることも珍しく無くなりました。

     

    しかし、7月中旬以降は、持ち直し、9万円を突破し、10万円近くを推移してきました。上がった価値は下がるもので、8月になると、下がり始めました。これはチャンスです。

     

    (予想)

    一時的に8万ぐらい少し下がり、また直ぐに、10万円代に復活するだろう。

     

    ここが買い時だと判断。勝負に出ました。

    8月の上旬、中期運用のビットコインキャッシュを10万円購入しました。価格は約8万1000円です。

     

    結果はご存知の通り、現在大惨敗。

     

    私がビットコインキャッシュを購入後、過ぎに、大暴落がはじまり、一時期、5万円代まで下がりました。

     

     

     反省点 

     

    仮想通貨の値段の予想はプロでも難しいので、大暴落は仕方がないが

    投資の基本、分散投資をするべきであった。

     

    リスクを減らすには分散投資が一番である。

     

    今後の教訓にしたい。

     

     

     今後の展望

     

    仮想通貨はこれから伸びる分野。今は我慢して、ビットコインキャッシュの値段が一万円まで回復するのを待って売却し、また、下がったタイミングで購入しようと思います。

     

    >次の記事へ

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

     

    経済の高校教師 * 仮想通貨運用報告 * 17:54 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ