<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アメリカ社債にチャレンジ!シティグループとモルガン・スタンレー | main | ついに1ドル113円台を突破!黄色信号のアメリカ国債投資in 2018年9月下旬 >>

とてもうれしい瞬間!ついに社債の利子が振り込まれる

0

     

    JUGEMテーマ:資産運用

     

    とてもうれしい瞬間!ついに社債の利子が振り込まれる

     

    ついについに、うれしい瞬間がやってきました。利子が振り込まれる。何と素晴らしいひと時なのだろう。

     

    株と違って債権は、元金が保証された状態で、利子だけを貰うことができる。なんてすばらしい金融商品なのだろう。

     

    これまで、国債を買い続け、その後、社債にも挑戦しました。その社債の利子をはじめて本日受け取ることが出来ました。

     

    さて、利子の額ですが

     

    なんと

     

    6,000

     

    今回の利子は日本円にして約6,000円になりました。

     

    銀行預金で6,000円を手に入れようと思うと、大変です。普通預金(0.001%)で計算すると、12億円必要になります。

     

    社債なら、約30万円で、半年6,000円になります。

     

     

    | 所有社債

    ・シティグループ→2,000ドル

    ・モルガン・スタンレー→1000ドル

    →合計3,000ドル

     

    | 金利

    ・シティグループ→4.6

    ・モルガン・スタンレー→4.35

     

     

    | 利払いは年2回

    ・シティグループ→39日・99

    ・モルガン・スタンレー→38日・98

     

    >次の記事へ

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

    経済の高校教師 * アメリカ国債と社債運用日記 * 17:46 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ