<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まだまだつづく円安現象にびっくり!2108年10月 | main | 10月11日の株価が突然大暴落!こんな時の対処法とは? >>

景気も徐々に回復して以前の水準に!投資による総資産報告in 2018年10月

0

    JUGEMテーマ:資産運用

     

    景気も徐々に回復して以前の水準に!投資による総資産報告in 201810

     

    投資をはじめて1年以上が経過しました。お金に対する価値観が大きく変わり、銀行に眠っていたお金を投資に回すようになりました。

     

    銀行預金以外で投資にまわしたお金の総資産は約330万円になりました。

     

    〇内訳

    ・株や投資信託に約160万円、

    ・国債、社債(アメリカが中心)約140万円

    ・仮想通貨に約30万円

     

     

    当初、投資信託に多く投資をしていましたが、今年度初めに、大きな株価の下落を経験し、安定に欠ける怖さを体験しました。(10月現在株価は回復している。)

     

    そこで、安定的な資産の形成のために、債券投資をはじめました。アメリカの国債や社債を中心に投資をはじめ、気づけば140万円になっています。債権の利子は確実に入ってくる収入です。利子は日本円で8千円ぐらいになっています。

     

    年初めの株価大暴落で、大きくマイナスになり、それから一時期マイナスが続きましたが、先月ぐらいから盛り返しを見せて、徐々に資産を増やしています。現在、1万5千円ぐらいのプラスになっています。

     

    債券は、貸したお金に対する利子なので、景気に左右されずに、安定的に利子が振り込まれています。140万も債券を購入しているので、今後の利子が楽しみでなりません。

     

    仮想通貨が現在停滞しています。今のところ、30万円近い赤字ですが、しかし、年末に向けて、相場が上昇する可能性もあるので、楽しみながら、投資を続けています。

     

    投資資産が一時的にマイナスになっても、焦って売らないことが大事。待てば必ず相場は戻ってきます。

     

    今月以降も、焦らず積み立て投資で、少しずつ資産を増やしていこうと考えています。

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

    経済の高校教師 * 資産運用総レポート * 19:16 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ