<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< サイト管理人ってこんな人 | main | 初心者でも5分で国債を購入できる方法!銀行よりも安心してお金を増やす >>

国債の魅力!銀行よりも安心してお金を増やす方法はこれだ・・・

0

    JUGEMテーマ:資産運用

     

    国債の魅力!銀行よりも安心してお金を増やす方法

     

     

    銀行よりも国債がお得

     

    銀行よりも安心してお金を増やしたいなら、「国債」がお得

     

    国債のメリットは、その「安心度の高さ」です。日本国の債権なので、日本が経済破綻をしない限り、お金が保障されます。

     

    日本が経済破綻してしまうかもしれないと不安になる方もいると思います。

     

    でも、よくよく考えてみると、日本経済が破綻してしまうと、日本国が発行している「日本円」そのものの価値も無くなります。

     

    そうなると、銀行に預けたお金は紙くずになってしまいます。

     

    さて、国債の方が、銀行よりも安心できる根拠ですが

    「国債は国にお金を預ける」

    「銀行貯金は民間の金融機関にお金を預ける」

    国にお金を預けるのと、民間にお金を預けるのとでは、どちらが安心できるかです。

     

    もちろん

    「民間企業よりも国にお金を預けた方が安心」

    と言う答えが返ってくると思います。

     

    国債は銀行に比べてローリスクな商品だと言えます。

     

    国債の金利についてですが、2017年の時点で、0.055パーセント。

    そんなによくありませんが、銀行預金の金利よりはお得です。

     

    銀行の定期預金の金利(某地方銀行、銀行によって多少の違いあり)、0.025パーセント。

    銀行に預けるよりも、国債を買った方がお得だと分かります。

     

    国債はローリターンだが

    「銀行よりはハイリターン」

    だと言えます。

     

    銀行にお金を預けるだけでなく、国債の購入を検討して、より安定的な資産形成が重要だと感じます。

     

     

     国債の購入について

    国債は各金融機関で取り扱いをしています。詳しくは→<★国債の購入方法はこれだ!銀行よりも安心してお金を増やす

     

    私自身はネット証券<★失敗しないネット証券会社の選び方!本当にその証券会社で大丈夫?>で購入しています。国債を取り扱っているネット証券なら、口座さえあればいつでも簡単に購入する事ができます。

     

     

     まとめ

    ・国債は銀行よりも、安心してお金を預けることが出来る。しかも、国債は銀行よりも、若干利回りが良い

     

    ・国債は銀行よりもローリスクで、銀行よりもハイリターンが望める商品。

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

     

    経済の高校教師 * 国債 * 18:48 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ