<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 安定した資産形成と積立投資について | main | 購入一ヶ月目の報告!世界経済インデックスファンド >>

世界経済インデックスファンドを最初に購入した理由とは

0

    JUGEMテーマ:投資信託

     

     

     

    世界経済インデックスファンドを最初に購入

     

    一冊の本との出会い

     

     

    投資生活をはじめて、最初に買った商品が投資信託の「世界経済インデックスファンド」である。

    なぜこの商品を購入しようと思ったかと言うと、はじめての投資(はじめての人のための3000円投資生活【電子書籍】[ 横山光昭 ])を読んだからです。

    この本の中に、最初に買うおすすめ商品として、世界経済インデックスが紹介されていました。

     

    自分自身でも実際に購入してみて試してみようと思いました。

     


     商品の特徴


    ・国内外の株式をセットにしている。
     

    ・債券がセットになっている。
     

    ・市場の動向にあわせた商品である。

     


    リスクが低く、確実な利回りが期待され、長期の積み立てに有利な商品です。

    最初の購入は、はじめての投資に書いてあったように、1月3千円の積み立て設定、配当金は再投資を選びました。

    実際に購入してみて、安定した運用が期待されたので、積み立てを増額し、現在でも積み立てを継続中である。

     

     

     世界経済インデックスファンドを購入

     

    まずは取引をする証券会社を選んで<★失敗しないネット証券会社の選び方!>、口座を開設<★10分で投資生活をスタートできる方法!>します。

     

    口座開設後、ログイン→投資信託→世界経済インデックスファンドの流れで購入できます。

     

    取引をしている証券会社や銀行は多数あります。

     

    ↓その中でも特にGMOクリック証券がインデックスファンドの購入ではおすすめです。

     

    *よく読まれている関連記事

     

    >本屋さん・人生を変える出会いがここにある(3000円投資生活)

    >世界経済インデックスファンド‐購入1ヵ月目の経過報告

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

    経済の高校教師 * 世界経済インデックスファンド * 18:44 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ