<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 札束で遊ぶ子供たち!投資をしないリスクを考えてみよう | main | 財産を失うリスク考えよ!分散をして楽しく育つ♪ >>

40代の自分が今一番こうかいしている事とは?

0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

     

    自分が今こうかいしている事?

     

     

    もっと若い時から投資を始めていれば良かったと思います。

     

    それが一番今こうかいしていること。

     

    「投資は若い時からした方が良い」
     

    これは、40代(2017年)の今だからこそ言える事です。理由は様々あります。それを今からご説明します。

     


     退職金で投資デビューは危険

    投資をはじめるきっかけとして多いのは、定年退職後に退職金をつぎ込む話をよく聞きます。

    これはとても危険な行為です。

    なぜなら、退職金の額が2000万円として、それをいきなり、投資につぎ込むのはとてもむぼうな行為です。

    投資は、経験のない初心者が簡単にもうけられるほど甘いものではないです。

    最悪、何百万、何千万という損失にもなりかねないです。

     

    いきなり、投資でおおもうけすることは難しい。知識と経験を養ってこそ成功する。



     若い時に投資を経験
    若い時に投資をはじめる場合、いくらのお金を投資につぎ込む事ができるでしょうか。

    個人差はあると思いますが、せいぜい、数万円ぐらいでしょう。

    仮に、投資に失敗しても、損失は少ないです。

    また、失敗が糧になって、その経験が次に生かされると思います。


     お金は若い時からじっくりと育てる


    お金をじっくりと育てるには、長期の積み立てが、必要不可欠です。

    長期の積み立てのメリットは、期間が長くなればなるほど利回を期待出来る事です。

    また、長期の積み立てを続けると、購入した金融商品の価値が安定してきます。

    長期の積み立てを可能にする方法は若さしかありません。

    出来るだけ早く投資生活をスタートされる事が望ましいです。

     

     

    *参考文献・詳しいことが知りたい方は下記の本を参考にしてください。実践するとお金がうそのように貯まる20代でやっておくべき事とは。

     

     

     

    *よく読まれている関連する記事です。

    ★投資の経験と失敗も財産に!

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

     

    経済の高校教師 * 投資をはじめよう * 17:06 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ