<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 40代の自分が今一番こうかいしている事とは? | main | ここだけの秘密にしてね!教師の給料と貯ちく術 >>

財産を失うリスク考えよ!分散をして楽しく育つ♪

0

    JUGEMテーマ:資産運用

     

    財産を失うリスク考えよ!分散をして楽しく育つ♪

     

    安心できる全資産

     

     

    資産と呼ばれるものはたくさんあります。

     

    お金や物など物質的なものはもちろん、自身が身に着けた能力や資格も資産と言って問題ないでしょう。

     

    富を作りだす力、および、富そのものが資産だと定義されます。

     

     

     資産

     

    お金、銀行預金、年金、保険、金、銀、株式、債券、土地、建物、車、絵画、美術品、骨とう品などあげると、きりがありません。

     

     

    沢山ある資産の中で、これは絶対に大丈夫だという資産は存在していません。

     

    この世の中に絶対はありえないです。

     

    絶対と思える、銀行預金でもきゅうげきなインフレになれば、紙切れ以下の価値になることもあります。そう考えると、銀行預金だけで資産をつくるのは危険だと言えます。

     

    骨とう品や美術品も、流行りすたりで価値が大きく変わります。

     

    安定していると思う不動産にしても、大きな災害や人災があると、価値を大きく下げることがあります。

     

    共通していることは、どの資産も、価値が変動して、資産を減らす可能性があることです。逆に言うと、どの資産も価値を増やす可能性があるとも言えます。

     

    ではどうすればいいのか?

     

    自分の資産を1つにせず、分散して持つことが大事です。

     

    銀行預金、個人年金だけでなく、国債、投資信託、株、金、不動産などの商品を併せ持つことが、安定し充実した人生を歩むポイントだと思います。

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

    経済の高校教師 * 投資をはじめよう * 17:05 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ