<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日本株ハイインカムブラジルレアルコース(毎月配当型)の終了メールが・・・。 | main | 金融機関がすすめる商品を購入してはいけない理由とは? >>

毎日の株価チェックや商品売買!これって疲れるよね?

0

    JUGEMテーマ:株・投資

     

    毎日の株価チェックや商品売買!これって疲れるよね?

     

    毎日株価をチックして、売り買いをするのって、疲れませんか。また、貴重な時間を無駄に消費してしまいます。

     

    一時的な株価の上がり下がりに反応していたのでは、気が持ちません。自分が持っている株式や投資信託が少し上がると利益を求めて売却してしまう。少し値上がりした株は売ってもたいしたもうけにはなりません。

     

    あの時、もう少し売るのを待っていたら、もっと株価が上がって大きな利益になっていたのにと、後悔する事も多々あります。 逆に持っている株式や投資信託が下りをはじめた場合も、あせって売ってしまう。

     

    一時的に株式や投資信託が下がっても、ほとんどの場合、時間が経てばすぐに回復します。

     

    また、基本的に株や投資信託は、株価が高い時に売るもので、安い時に売るものではない。株価が安い時は、株式を買うチャンスです。あせって売っても損をするだけです。

     

    「あの時売らなければよかった」と思わないためには、一時的な株価の上がり下がりに反応しない事が大事です。

     

     

     安定資産を形成する投資の大原則

     

    ・経済や株価は、上がり下りを繰り返しながら上昇していく

    ・株は高い時に売って、安い時に購入する

    ・一時的な株価の上がり下がりに反応しない

     

     

    *関連するよく読まれている記事です。

    ★資本主義経済と株価の関係とは?投資をはじめよう!

    ★お金は使えば使うほど増えていく!資本主義の不思議

     

    書籍紹介・この記事に関する詳しい内容は以下の書籍を参考に。はじめての人でも簡単に投資生活をスタートできる秘訣とは。

     

     

     

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

    経済の高校教師 * 株の仕組み * 19:12 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ