<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あなたはどっち派「最初に貯金」「あまったお金を貯金」 | main | 貯金が増えれば夢も大きくなる!目標を達成する方法 >>

貯金と消費の繰り返し人生!有意義に暮らすコツとは?‐著者紹介

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    私のこれまでの人生!暮らしのコツとは?

     

     

    これまでの人生を振り返ると貯金と消費の繰り返しです。

     

    学生時代と調理師時代にコツコツと貯めた500万円で、24歳の時に小さな居酒屋を経営しました。

     

    お店の設備投資、かんばん、備品、広告、食材、家賃、保証金、居酒屋の運転資金などをすべてあわせると、小さいお店ながら、用意した500万円をほぼ使い果たしました。これでも初期投資としてはかなり費用を節約した方です。

     

    居酒屋経営は約3年間続けました。残念ながら、これからという時に大病をしてしまい、閉店をよぎなくされました。

     

    途中、追加の設備投資など出費も増え、居酒屋時代の3年間で100万円の貯金がやっとでした。

     

    お店を閉店後すぐに、大学進学へと気持ちを切り替えました。大学入学後は学業とアルバイトをかけ持ちして何とか卒業することができました。

     

    しかし、大学在学の4年間では貯金をすることはできませんでした。学費と生活費に追われる日々で、借金をつくらなかっただけ、ましだと思っています。

     

    大学卒後30歳の時に教師になりました。最初は常勤講師でしたが、ボーナスもあり、安定した収入を確保できました。その後、正規採用になり給料も増え、かなりの金額を貯蓄にまわし、給料以外の方法でもお金を増やしました。

     

    そして、1500万円を頭金にして約3100万円の家を購入しました。現在は8年の月日が経過し、住宅ローンを月に5万5千円支払っています。途中繰り上げ返済を何度か行い、現在(2017年)は約700万円のローンがのこっています。

     

    今は低金利時代、せっかく低金利で大金を貸してくれたので、生命保険の代わりにもなる住宅ローン(死亡すれば借金は払わなくよい契約)をゆっくりと返していこうと思っています。住宅ローンを早く返済するよりも、その分投資にお金をまわす方が今は有効なお金の使い方になっています。この700万円も10年以内には返済できる予定です。

     

    今現在、住宅以外の資産は、銀行預金や勤務先の財形などをたすと約600万円、個人年金や株式を足すと1500万円は越えます。株や投資信託などの投資も順調で、着実に資産をつくっています。

     

    今後の夢は、これからもっと資産を増やし、1億円以上の貯蓄をめざして、夢の海外移住を実現したいと思っています。

     

    これまで、貯金と消費の繰り返しですが、夢がある人生を歩んでいると感じています。これからも貯金と夢を大切にしていこうと思います。

     

    *関連記事・私の貯蓄方法をご紹介します。

    ★どうすればもうかるのか?お金もうけのやり方はこれしかない!

    ★10分で投資生活をスタートできる方法!各ステップのまとめ

     

     

     これまでの人生とこれから

     

    24歳→500万円・居酒屋経営

    26歳→100万円・大学進学

    34歳→1500万円・マイホームを購入

    :ここからは未来

    55歳→世界を旅する生活

     

    *(参考図書)20代のいま、やっておくべきお金のこと・お金の大切さがよく分かるおすすめの一冊、実践するとお金がうそのように貯まる20代でやっておくべき事とは。

     

    >トップページへ

    >記事の検索はここから

     

     

     

    経済の高校教師 * サイト運営者 * 19:28 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ