<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

あなたはお金を損していないですか?金融リテラシーとは!

0

    JUGEMテーマ:貯金・節

     

    あなたはお金を損していないですか?金融リテラシーとは!

     

    金融リテラシーとは、金融に関する知識や能力のこと。金融の情報や知識を単に学ぶだけでなく、得た知識を批判的、科学的に見る能力も必要です。

     

    話が難しくなりましたが、日常において、あたり前に行動している事を批判的に見ることです。

     

      普段の行動を疑う

    普段何気なく使っているお金や管理方法など、一度再確認してみてはいかがでしょうか。

     

      低金利の銀行預金

    長低金利時代(2017年)銀行にお金を預けるのは損です。有効な資産運用を見直す必要があります。

     

      無駄なオプションがついた医療保険 

    保険会社に言われるままに入った1万円以上する掛け捨ての医療保険、近年はネット保険などで無駄を省いた3000円ぐらいの商品がたくさんでています。検討してみてはいかがでしょうか。

     

     25年以上の住宅ローン

    ローンの返済機関は原則25年以内、定年までの支払いが原則です。繰り上げ返済や借り換えを検討してはどうでしょうか。

     

     金融機関にすすめられた投資信託

    金融機関がすすめる投資信託に、ろくなものはありません。手数料が高く、ハイリスクな商品の可能性が高いです。証券会社に口座を持ち、自分で良い商品を探すことをおすすめします。

     

     恐ろしい分割やリボ払い

    分割払いやリボ払いはやめましょう。特にリボ払いは知れば知るほど恐ろしい支払い方法です。

     

    金融リテラシーを身につけて、資本主義経済を生きる能力を養うことが大事です。

     

    *参考文献です。お金を銀行には預けてはいけないその理由とは?

     

     


    >トップページへ

    >記事の検索はここから

     

    経済の高校教師 * 金融商品について * 20:35 * comments(0) * -
    このページの先頭へ